読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見るバックレの田舎者ブログ

東北の田舎から上京してきたバックレが日常の出来事や読んだ本から学んだことをいろいろ書きます。田舎LOVE人間です。ビジネス本をよく読む。夢を持って生きているし、夢に向かって頑張る人を助けたい。

ビジネス書に書いてあることをまったりまとめてみた

こんにちは、バックレです。

 

今日もアツくて5時くらいに洗濯機を回し、二度寝して今に至ります。

 

さて、本題です。ビジネス書をよく読む方なら、「あれ?このフレーズ前も見たな・・・」というのが頻繁にあると思います。これはデジャヴではなく事実で、この事実からわかることは「成功のためにやるべきことは決まっている」ということではないでしょうか。

 

それではあなたもわかっていることかもしれませんが、まとめていきます。

 

①朝、早く起きる

 

でた~~~~~~!これは私もその通りだと思います。だけど、いろんなところで言われ過ぎてちょっと笑えてきちゃいます。

 

 

②やりたいことをまずやる

 

現代人はやりたいことをやっていないそうです。やれない理由を探すと、実際どんどん見つかってしまうので、やれる理由を探しましょう。

 

 

③80対20の法則

 

パレートの法則ってやつです。初めて知ったときは、「なんのこっちゃ?」と思ってましたけど、最近その意味を実感できるようになりました。「会社の利益の80パーセントは20パーセントの事業で成り立つ」とか言われても、じゃあどうしようもないじゃんとか思ったり・・・笑

最近は一日のタスクの80パーセントを20パーセントの業務時間で終わらせろ!というフレーズがしっくりきます。

 

④目標を紙に書き出す

 

人間ってのは固く決意したことでも簡単に揺らいでしまう生き物なんですよね・・・(悲しい)だからこそ、ノートなどに具体的な目標を数値と合わせて、記入することで自分の目標を意識し続けることができます。数字(日付)などがないと、ま~~~~~ず人間ってやらないんですよね・・・

 

具体的な目標が決まったら、ほぼ夢は叶ったようなものだ という人もいます。

 

 

まだまだ、ビジネス書に書いてあることはありますが、今日はこのくらいにしておきます。また、まとめたいと思います。

 

 

ビジネス本1000冊分の成功法則

ビジネス本1000冊分の成功法則