読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見るバックレの田舎者ブログ

東北の田舎から上京してきたバックレが日常の出来事や読んだ本から学んだことをいろいろ書きます。田舎LOVE人間です。ビジネス本をよく読む。夢を持って生きているし、夢に向かって頑張る人を助けたい。

恋愛経験なしの男は彼女の気持ちがわからない【逃げ恥9話感想ネタバレあり】

こんばんは、バックレです!

 

いやぁ~逃げ恥9話もおもしろかったですね~。

 

ドラマ『逃げるは恥だが、役に立つ』の人気っぷりがすごいです!

 

途中から見始めてからずっと逃げ恥の記事を書きたかったのですが、何を取り上げようかまとまらなかったので、放置してました。笑

 

さて、12月6日放送分の9話は小賢しい女、みくりの女の子らしい一面がたっぷりつまった1時間でしたね~!

 

来週は15分拡大でお送りされるそうです!来週も要チェックや!

 

今日は久しぶりに恋愛について書きたいと思います。

 

ドラマ内の平匡さんの考え方、行動が理解できない女性や、ものすごく理解できてしまう男性の方に読んでもらえたら少しは役に立てるかな。

 

目次

逃げ恥9話の見どころ

普段は小賢しく物分かりの良い面を見せているみくり。

 

しかし平匡の考え事をしている最中に発した言葉を聞いてしまってモヤモヤしたり、外出中に平匡が女性と一緒にいるところを目撃してしまい、それに対して嫉妬してしまったりする場面があります!

 

「軽い女だと思われている・・・」とみくりは言っていましたが、そう思われて気分の良い女性はいないですよね。

 

さらに平匡とみくりのちょっとしたすれ違いが続いて・・・また館山行っちゃうのかなとか思っちゃいました笑

 

「ムズキュン」とか言われている逃げ恥ですが、今日は

キュン→ムズムズムズ・・・→キュンキュン 

って感じでした。

 

そういえば帰宅して数日ぶりにみくりと言葉を交わす平匡さんがかわいいんだよなぁ・・・

 

恋愛経験なしの男性は女性を何もわかっていない

さて、今日の本題です。

 

みくりは平匡の行動に対して怒っているのに対して、平匡は何がなんだかよくわかっていない場面がありました。

 

この場面を見たときに、自分を平匡に投影したわけでないですがバックレはちょっと昔を思い出して、うっ・・・となりました。

 

結論からいうと

恋愛経験がない男は彼女がなぜ怒っているのか、なぜ不機嫌なのか全くわからない。』ということ。

 

恋愛は楽しくおしゃべりしているだけではなく、時にはお互いの想いをぶつけ合うこともあるはずです。いわゆるケンカ。

 

単なる意見の違いによる言い争いがあったのならなんとなくわかりますが、男性側に心当たりがないときに、彼女が不機嫌な理由を本人が教えてくれることはまずないので、余計にわからなくなります。

 

自分自身もよく初めての彼女を不機嫌にさせていたのですが、それはツイッターでの不注意な発言や無意識の行動を彼女が不満に感じていた・・・などが後からわかります。

 

 

bakkure.hatenadiary.jp

 

 

 

・・・えっ? 『直接言わないとわからないのか?言いにくいこともあるんだから察してくれ』って?

 

・・・・ムリです!!!

 

恋愛経験のない男には察するとかそういうことできませんです。高校まで野球をやっていて、気が利くと言われていたバックレでさえ、恋愛に関しては何もできませんでした。

 

いわゆる彼女が友達に「どんな彼?」って聞かれたら「(ほめるところがあまりないから)優しい人だよ」って言われるようなそんな感じの人だったなぁ・・・

 

・・・と話はそれましたが、恋愛経験ない男は鈍感力MAXです。恋愛経験がない男の人と付き合っている(もしくはそうなりそう)女性は、この鈍感力を下げていくと男が成長していく育成ゲームだと思っておきましょう!

 

『どうしてわかってくれないの・・・?』じゃなくて、

『まだ育て始めたばかりだし、しょうがないね』くらいの気持ちの方がいいと思います。

 

 

まとめ

『女性は不安になるものだから、優しくしてあげてね』などのポエムを顔本でもたまに見ます。

 

男も知識として知っていても、女性が不安になっていてそれに伴う不機嫌がいきなりやってきても、経験がないのでどうしたらいいかわからなくなってフリーズしてしまいます。

 

だから、平匡さんの行動は女性からしたら

「んもぅ!!しっかりしなさいよぉ!」って思うんでしょうけど、

バックレは平匡さんの『なぜ不機嫌なのかよくわからない』という感情がよくわかります笑 

 

人はいろんな経験をして、人間的に成長していくものです。

 

未知のものは怖く感じてしまうものです。それが恋愛ならなおさらなんじゃないかな。

 

これからクリスマスだし、世間の恋愛しろ感は一層高まっていくことでしょう。

 

初めての彼女とクリスマスを過ごすという人は頑張ってください。

プレゼントや旅行の手続きは面倒でもしっかり準備しておくのがいいでしょう。

 

バックレはクリスマスは田舎に帰って両親と過ごすことになりそうです。

両親も察してくれているのか何も聞いてきません。←

 

あぁ~恋したい(星野源『恋』CMより)

 

それでは、また!

 

 

恋 (初回限定盤)

恋 (初回限定盤)