読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見るバックレの田舎者ブログ

東北の田舎から上京してきたバックレが日常の出来事や読んだ本から学んだことをいろいろ書きます。田舎LOVE人間です。ビジネス本をよく読む。夢を持って生きているし、夢に向かって頑張る人を助けたい。

言葉の力で朝から人生を変えてみよう

こんにちは、バックレです。

 

書評ブログを始めてしばらく経ちましたが、ネタを探すのがきつくなってきました笑 たいした文章量ではありませんが、毎日やるとなるとけっこう大変だなぁと実感しております。

まぁでも大変なのは、「今が大きく変わる時なんだよ」という言葉を思い出して、頑張ってみますか!

 

今日は私の大好きなひすいこたろうさんの本です。

 

 

(文庫)人生が変わる朝の言葉 (サンマーク文庫)

(文庫)人生が変わる朝の言葉 (サンマーク文庫)

 

 

 

コトバのソムリエ、ひすいこたろうさんは人生を楽しく過ごすための考え方に関する本を多数出版されています。

 

その中でもこの本は朝に読むと人生が楽しくなる!という言葉を集めた一冊です。

 

・朝目覚めることはそれだけで奇跡

・限界というから限界ができる

・なりたい自分が本当の自分だよ

・明日でなく今日が大事

・いつも世界のどこかで朝が訪れている

 

これ以外にもいろいろあるんですけど、すべてなるほどね~と思えるような言葉とひすいさんの解説があります。

 

何事もスタートが重要って言いますよね?人生のスタートはどこにあるのか?というとそれは朝にある!とひすいさんは言っています。

 

一日のスタートが気持ち良ければ、一日すべてが気持ちの良いものになりそうな気がしますよね!

終わり(期限)を決めることとスタートダッシュを決めることが、より良い人生を過ごすための鉄則です。

この本を読んで、早起きしたくなり、朝が来るのが待ち遠しくなりました!

(最近、少しサボり気味なので、また目を通したいと思います笑) 

 

たんなる言葉遊びじゃない?と思うこともありますが、こまけぇことは気にすんな精神で読めば感動できます笑

 

文庫本サイズなので、持ち運びにも便利なので、電車の中でもサクッと読むことができるはずです。

 

あなたにすてきな朝が訪れますように。